ThunderbirdをDropboxを使って完全同期

      2014/05/28

アドレス帳の同期だけじゃ物足りない

以前、Thunderbirdアドレス帳をアドオンとDropboxを使って同期という記事で、アドレス帳の同期を試みましたが、Addressbooks Synchronizer の調子がイマイチ(起動時・終了時の自動同期がうまくいかない)で、不便を感じていたので、この際 Dropbox Thunderbird の全設定を同期してしまおうという企画です。また、メッセージフィルタの設定が3台の各PCで同期をとるのがめんどくさかったこともあります。

基本的な前提条件

  1. ThunderbirdとDropboxは一通り使えること。
  2. Dropboxの容量に十分余裕があること。
  3. インターネット環境が充実していること。いわゆるブロードバンド環境以上。
  4. IMAP形式でメールを運用している。
  5. Thunderbirdのprofileフォルダ「xxxxxx.default 」がどこにあるか確認。
    通常は【 Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Thunderbird\Profiles\xxxxxx.default 】にあるはずです。
  6. 「xxxxxx.default 」は作業前に必ずバックアップを!!過去のメールが消えても当方は責任もちません。

【Step 0】「xxxxxx.default 」をバックアップしましょう

これさえ怠らなければ、とりあえず何が起きても現在のメール環境は復活します。

【Step 1】ローカルディスクとの同期を解除

Thunderbirdのメニュー【ツール>アカウント設定>各アカウント名>同期とディスク領域】で、「このアカウントのメッセージをコンピュータに保存する」のチェックを外します。
できるだけ、Dropboxを介して同期するデータを少なくする為です。

複数のメールアカウントを使っている場合は、全アカウント同様の設定を行います。

【Step 2】検索データベースを削除

Thunderbirdのローカルデータを重くする要因のひとつである、検索データベースを削除します。まずは、【ツール>オプション>詳細】で「グローバル検索と索引データベースを有効にする」のチェックを外します。その後、Thunderbirdを一旦終了して、【xxxxxx.default 】内にある「global-messages-db.sqlite」を削除します。長くThunderbirdを使っている方は肥大していると思います。
こちらのサイトに詳しく載っていたので、参照してみてください。
知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

【Step 3】署名について

署名ファイルを外部から読み込む設定にしている人は、Thunderbirdのアカウント設定内での署名に切り替えましょう。複数のPCでまったく同じディレクトリにDropboxフォルダ置ける場合は別に良いのですが。。

【Step 4】フィルタ設定を外部に保存

後述しますが、ローカルデータを軽くするために一旦既存のprofileに含まれている「ImapMail」を削除するので、「ImapMail」に紐付けられているフィルター設定が消えます。設定が消えても良いようにバックアップをとりましょう。Thunderbird Message Filter Import/Export が便利です。
他のバックアップ方法は詳しく調べていないのでわかりません。。

【Step 5】「ImapMail」を削除

Thunderbirdを一旦終了して、「xxxxxx.default」 内の「ImapMail」をフォルダごと削除しましょう。長いことThunderbirdを使っている方はここにローカルデータがたまっていて、非常に重くなっているはずです。
※IMAPサーバ上にデータを残していない方は、これを消すと過去のメールが消える可能性があるので、十分注意してください。

【Step 6】Dropbox内の任意のフォルダに「xxxxxx.default」を移します。

Dropbox内に移すだけです。どこでも良いです。

【Step 7】「profiles.ini」の書き換え

ThunderbirdがDropboxに引っ越してしまった「xxxxxx.default」を見つけることができるよう、「xxxxxx.default」のアドレスを記録してある「profiles.ini」を書き換えます。

「profiles.ini」は【 Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Thunderbird】内にあります。メモ帳など、テキスト編集アプリで開きます。

IsRelative=1 となっている部分を IsRelative=0 に変更
Path=C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default となっているものをDropbox内の任意の場所に配置したxxxxxxxx.default に変更します。
このあたり、詳しく知りたい方は公式のヘルプで確認を。

【Step 8】Thunderbirdを起動します。

正常に起動すれば、profileの引越しは完了です。
【Step 4】で外部に保存していたフィルタの設定を読み込みましょう。

【まとめ】

要するに以下の2点だけでDropboxへの引越しはできてしまいます。

  1. 「Dropboxの任意の場所にxxxxxxxx.defaultを移動する」
  2. 「profiles.ini」を書き換える。

あとは、いかに同期するデータ量を少なくするか、が課題となります。
【Step 1~5】は主にデータを軽くするための処置です。作業を飛ばしても問題ないかと思いますが、ローカルにメールデータを落としていると、同期にえらく時間が掛かりますよ。

僕は職場のThunderbirdを終了したあとにDropBoxの同期が完了したのを確認してから、PCの電源を切ります。帰宅後、自宅のPCでThunderbirdを起動する前にDropboxの同期完了するのを待ちます。出勤時はその逆です。
同期の待ち時間をいかに減らすかが、ストレスなく運用する秘訣となります。

もうひとつ、僕はThunderbirdのメールローカルデータ=「ImapMail」フォルダが重くなってくると、たまに削除しててしまいます。一緒に消えてしまうメールフィルタ設定はバックアップとりますが。
IMAP形式で運用しているので、Thunderbirdを再起動すると、自動的にまた「ImapMail」は作成されます。どういう理由で重くなるのか、あまりよくわかりません。知らないうちに【ローカルディスクとの同期>詳細>各フォルダのチェック】が入っている場合があるので、それが原因のような気もします。まぁIMAPサーバーにメールのバックアップがあるので、気軽に削除しています。そのうちうまい方法が見つかったら、レポートします。

ちなみにDropboxで同期された2台のPCのThunderbirdを同時に起動すると、 (○○ 上の問題のあるコピー 20XX-XX-XX)のようなゴミファイルが大量に発生しますが、Thunderbirdが落ちるとか、メールが消えるといったようなことはありませんでした。.

以上、くれぐれも自己責任で。

 -DropBox, Thunderbird, Win

  関連記事

140526

Thunderbirdアドレス帳をアドオンとDropboxを使って同期

※2012/3/8追記 ThunderbirdをDropboxを使って完全同期 をアップしました。

140526

MacとWinでThunderbirdを同期(DropBox編)

前の記事で書いたように4月末に長年使っていたWindowsマシンをあきらめ、十数年振りにApple信

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
邪魔な入力ソース U.S. を削除しよう

Macを購入してから最初に行ったこと、それは相変わらず使えないMavericks標準のことえりの削除

no image
スマホでニュースを読んでもバカにならない方法

非常に説得力のある、面白い記事を見つけました。 スマホでニュースばかり読んでいると、バカになる? &

GooglePlus 256 Red
Google+の自動バックアップを使っている人は再確認を

Google Plusを使って写真を自動バックアップしているって人は数多くいると思います。私もどうや

140526
MacとWinでThunderbirdを同期(DropBox編)

前の記事で書いたように4月末に長年使っていたWindowsマシンをあきらめ、十数年振りにApple信

SP691-display_mbp_13-mul
MacBook AirではなくMacBook Proを買った理由

先日、といっても約ひと月前、2014年4月29日にリニューアル発売されたMacBook Airを買い